M字禿げを一日中隠せるスタイリング剤の使い方

M字禿げを隠そうとして後ろの毛を前に持ってきたりする方は多いと思いますが、少しするとM字部分が割れ、髪が薄く見えてしまいます。
今回はそんなM字禿げを隠したいけど上手く行かないという方に、M字部分が割れないセットの仕方をご紹介致します。

まずワックスを用意し第一関節位の量をとったら手の平全体に馴染ませてください。
ワックスは初めに付けたところが1番多くつくので、多くついても平気な後ろ側からセットしていくようにしましょう。
バック、サイド、トップの順にワックスを付けたら、分かれやすい片方の髪ともう片方の髪を指先についているワックスで毛先を一纏めにしてください。
さらに前髪の毛先も少しワックスを付けて束感を自然に出したら、最後にハードスプレーで固定します。

こういうように毛先をまとめると、普段分かれてしまう髪束が1つにまとまりますから、ぱっくり割れが起こることはありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る