薄毛でうつ病に?

近年は老若男女関係なく薄毛の悩みがある方が多く、薄くなった髪の毛を見て気分が落ち込んでしまうということも珍しくありません。
しかしここで注意して頂きたいのが、その気持ちの落ち込みがストレスとなり、薄毛由来のうつ病を発症してしまう可能性があるということです。

うつ病は「几帳面」「まじめ」「物事を完璧に仕上げていく人」がなりやすいと言われています。
こうした方々は髪の毛のちょっとした変化にも反応しやすく、考えすぎてしまうとうつ病にまで発症してしまうことがあり得るそうです。
しかし逆にうつ病だから薄毛が進行するということはありません。

万が一、薄毛が原因でうつ病になってしまった場合、育毛や発毛に成功すればうつ病も治るのかと言うと、やはりそれは難しいでしょう。
しかし毛が増えたことで気持ちが前に向きやすくなるきっかけにはなり得るので、回復に向けた重要なポイントであることは間違いありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る