自宅でも薄毛が改善できるシャンプー法

頭皮の乾燥や油っぽさ、傷んだ髪や薄毛に悩んでいる方や将来のために薄毛予防したいと考えている方は、育毛剤などを使わなくても毎日のシャンプー方法を改めるだけで改善できますので、自宅でオススメのシャンプー方法をぜひ実践してみましょう。

髪をお湯で湿らせてシャンプーしていきますが、シャンプーの泡立ちが悪い時には無理に泡立てずに一度洗い流しましょう。

ゴシゴシ泡立てすぎると頭皮に負担をかけてしまうことも考えられますので、手のひらで軽く泡を作ってから頭皮に乗せて優しくマッサージを行うように頭皮の汚れを落としていき、特に冬は頭皮が乾燥しているのでゴシゴシ洗いはNGですよ。

額付近にニキビや吹き出物が出やすいのは、シャンプーを完全に洗い流せていないことが考えられますので、洗い残ししないよう注意しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る